腰に負担のかかる草むしり|手入れは業者依頼がベスト

しっかりと手入れ

園芸用品

青々しい芝生を手に入れるためにも毎日の手入れが大事になります。ですが、毎日手入れをすることができない人もいます。そのような人は専門家を利用して手軽に手入れを行いましょう。

Read More

草を刈るための機械

ガーデン

芝生の手入れをするためにも利用するモノがあります。それは草刈機です。草刈機を手に入れることで業者を毎日利用するよりも不用を抑えることができるため、多くの人が活用しています。

Read More

時季に合わせて

男女

こまめに手入れをする事が大事です

春から秋にかけては、芝は急速に成長するので、冬以外は一週間に一度ぐらいのペースで芝刈りをするのがベストです。芝刈りはハサミでも出来ますが、毎回は大変なので、ある程度の広さがあるのなら、芝刈り機を購入するほうが、手入れが長続きします。最近は、夏前でも気温が高いので、水やりも欠かす事が出来ません。特に夏は、朝晩二回全体にいきわたる様にまんべんなく水を与えることが重要です。いつも綺麗な緑の芝生を保つには、手入れを続けることが大事です。また、草むしりが必要になることもあるでしょう。その場合、草むしりを行なってくれるプロの専門業者に任せておくと良いです。広範囲に渡って草むしりをするとなると、腰に負担がかかってしまうのでプロに任せた方が安心です。

綺麗な芝生を作るための豆知識

とにかく手入れが大変な芝生ですが、最近は芝生に撒いても大丈夫な除草剤もあるので、様子を見ながら使えば、草抜きの手間はかなり違います。また、夏の初めや秋ごろに病気になりやすいので、様子がおかしいと思ったら、早めの処置が必要です。病気の種類によって、使う薬が違うので、園芸店やホームセンターで相談しましょう。大変な事ばかりのようですが、手入れの行き届いた芝生は、見ているだけで癒されます。芝刈りをする事で、密度の濃い芝生が出来上がるので、綺麗になった芝生の庭を想像して、楽しみながら芝刈りが出来るようになれば、芝生の手入れも苦ではなくなると思います。芝生の種類も沢山あるので、日当たりなど、自分の庭の条件に合うものを選びましょう。

使い方の工夫

男の人と女の人

刈払機には様々な種類や馬力がありますから、自分の扱える範囲かつ掃除したい場所に最適な大きさの商品を購入するようにして下さい。大きければ良いというわけでも、小さければ安全というわけでもありません。

Read More